共同研究

外部との共同研究をサポート

お問い合わせ
概要

企業横断的な研究プロジェクトを効率化

最近の研究プロジェクトは、製薬会社、バイオテクノロジー企業、CRO、学術機関の共同ネットワークを介して実施されています。多くの企業がこれらのプロジェクトに多額の投資を行っていますが、ネットワーク全体の情報フローを最適化するという課題が生じています。作業の依頼や結果の共有は、電子メール、ファイル共有、レポートを使用した手作業で行われることが多いですが、データの転写や解釈のミスだけでなく、ターンアラウンドタイムの長期的な遅延につながる可能性があります。

共同研究のためのドットマティクスのソリューションは、リアルタイムのデータ交換、プロジェクト管理、パートナー間での意思決定の共有を実現します。

bg
チャレンジ

課題

データ共有とセキュリティ

すべてのプロジェクトは、共通の情報源を持つべきです。プロジェクトチームのすべてのメンバーは、どのパートナーがデータを作成したかに関わらず、許可を得たすべてのデータにアクセスできるようにしなければなりません。そうすることで、プロジェクトの進行について最善の意思決定ができるようになります。

データ交換とリクエスト

作業の依頼や結果の共有はリアルタイムで行い、手作業を排除する必要があります。これにより、サイクルタイムが短縮され、データの精度が向上します。

プロジェクトの提供

研究プロジェクトは、内容に合わせてパートナーを追加・削除しながら、ダイナミックに進められます。パートナーのプロビジョニングとデプロビジョニングは、シンプルでリアルタイムでなければなりません。

IP保護

電子メールやレポートからデータをコピーして共有することで、知的財産を保護することはほぼ不可能です。すべての行動は監査証跡に記録する必要があり、知的財産はプロジェクト中に保護され、プロジェクト終了時には簡単に配布できなければなりません。

意思決定支援

共同研究では、ネットワーク全体のパートナーが一緒に意思決定を行う必要があります。それは、研究データに対する共通の見解と分析に基づいていなければなりません。

プロジェクト管理

プロジェクトマネージャーは、プロジェクトの進捗状況にリアルタイムでアクセスし、仕事の優先順位をつける必要があります。

特徴

ドットマティクスのソリューション

icon ホストされた共同研究向けプラットフォーム

ドットマティクスのソリューションはクラウドで安全にホストされているため、すべてのパートナーはファイアウォールの外からアクセスすることができます。パートナーが他のサーバーにVPNアクセスする必要はありません。必要に応じて、データや実験を企業の既存のアプリケーション(例:レガシーオンプレミスのELN)に同期させることもできます。

icon リアルタイムの科学データ共有

ドットマティクスのソリューションは、分子、配列、アッセイ、実験、画像、テキスト、データを扱うデータリポジトリがあります。プロジェクトの各データに対して、共通のデータソースを提供します。

各パートナーのデータへのアクセス権を詳細に設定でき、すべてのパートナーは、自分がアクセス権を持つすべてのデータにリアルタイムでアクセスできます。

データはスケジュール通りに社内システムに同期でき、プロジェクトの最後にIPを配布することもできます。

icon パートナー間のワークフロー

ドットマティクスのソリューションは、実験、分子、生物由来エンティティ、サンプル、アッセイ結果を直接共有リポジトリに取り込むことができます。低分子、ペプチド、抗体、コンジュゲート、遺伝子組換えの生物学的製剤に至るまで、幅広い医薬品の開発をサポートします。

作業依頼機能と実験の転送機能では、あるチームから別のチームへ作業を依頼することができます。

意思決定支援ツールでは、共通の分析と可視化が可能になり、チーム間の意思決定が促進されます。

icon プロジェクトの管理とパフォーマンスの監視

プロジェクトマネージャは、作業の割り当て、作業リクエストのステータスの追跡、実験の進捗状況の監視ができ、プロジェクトを効率的に推進するためのタイムリーな意思決定を行うことができます。

icon データの自動化

ドットマティクスのプラットフォームをBioBrightのソリューションと組み合わせて使用すると、パートナーから共有されている安全なデータレイクにファイルを直接アップロードすることができます。また、ファイルを自動で解析してデータとメタデータを抽出し、検証を実行することもできます。データは自動でELNやアッセイ実験用に送信することができ、ELNユーザーが後から直接データを追加することもできます。

ケーススタディ

Antabioの事例

今すぐダウンロード
img img
製品

このソリューションで使用する製品

iconDotmatics Studies Notebook

ドットマティクスのStudies Notebookは、幅広い分野の実験を記録、保存、検索するためのフレキシブルな電子実験ノート(ELN)です。

  • ドットマティクスのStudies Notebookは、科学者が実験を記録、保存でき、チームメンバー全員と簡単に共有できる電子実験ノート(ELN)です。また、IPの保護と監査が可能で、署名ワークフローを定義することもできます。
  • 合成化学やタンパク質精製などの高度に構造化された実験だけでなく、標的分子の同定や生物学的製剤開発のためのアドホックな実験にも対応。柔軟なテンプレートは、紙ベースの実験ノートからの移行をサポートします。
  • ドットマティクスのStudies Notebookがあれば、組織内または組織間で複数の科学者による共同作業が可能です。

iconDotmatics Studies

ドットマティクスの Studies は、ハイコンテンツ(HCS)・ハイスループット(HTS)から用量反応・DMPKまで、あらゆるタイプのスクリーニング実験を記録および分析するための、スクリーニングデータ管理ソリューションです。

  • プレートベースおよび非プレートベースのアッセイの分析プロトコルを定義できます。
  • すぐに使えるアッセイプロトコル、カスタムアッセイプロトコル、カーブフィット計算、プレートリーダー、再利用できるプレートレイアウト機能。
  • 大容量のアッセイデータを管理。
  • 結果を自動で分類するためのルールを定義できます。
  • スクリーニングプロトコルを適用して結果の検証、実験の作成・処理を自動化。
  • 処理が完了して検証されると、スクリーニング結果は Browser を介してチームと共有されます。

iconDotmatics Browser

ドットマティクスの Browser は、強力な Web ベースの検索・レポーティングソリューションです。ドットマティクスおよびサードパーティの研究データベース全体を横断した検索ができ、保存場所に関係なく、必要なときにすべてのデータにアクセスできます。

  • 化学、生物学、アッセイ、実験ノート、その他の研究データベースを横断する検索と参照機能。
  • 部分構造や構造類似性などから検索ができます。
  • プロジェクトレベルおよび個人で、フォーム、ビュー、クエリ、リスト、レポートを作成できます。
  • フォーム、表、チャートで、科学データを可視化します。

iconDotmatics Cloud

モバイルテクノロジーは、共同研究や外出先でのデータへのアクセスと意思決定を可能にします。ドットマティクスのクラウド版Platformは、複数のシステムやデータソースを統合することができ、ユーザーは、Webブラウザからドットマティクスのすべてのソリューションに簡単にアクセスすることができます。関連情報を網羅的に見ることで、十分な情報に基づいた意思決定をすることができます。

ドットマティクスのクラウド版Platformは、Amazon Web Services™(AWS)が提供します。ゴールドスタンダードのAWSインフラストラクチャを使用しているため、データのセキュリティが保証されています。ドットマティクスのソリューションは、世界中のAmazonが管理するデータセンターに設置されているため、ユーザーの希望する場所にデータを保管することができます。科学者、共同研究者、パートナーは、場所や時間帯に関係なく、クラウドを介して同じデータにアクセスすることができ、リアルタイムの研究ができます。

  • 各データは、個別の専用インスタンスに保管されます。
  • インスタンスへのアクセスは、ファイアウォールとユーザー認証の2段階認証。
  • インスタンス間のトラフィックはすべてHTTPS/SSLで暗号化されます。

共同研究の中心に

  • ドットマティクスのクラウド版Platformは、プロジェクトごとにユーザーへのセキュアなアクセスを提供します。
  • 単なるファイル共有システムではなく、革新的なアイデアや知的財産を創出できるソリューションです。

シングルテナントによるデータベース

  • ドットマティクスのクラウド版Platformは、個別のインスタンスを提供することで、システムを簡単に構成し、要件を反映することができます。
  • たとえば、モジュールの追加などの機能を、内部のデータベースや外部パートナーのデータベースにも反映することができます。

簡単でセキュアなアクセス

 ドットマティクスのクラウド版Platformは、新しい共同研究プロジェクトを設定するだけですぐに開始できます。難しいトレーニングは必要ありません。

  • プロジェクトメンバー全員がリアルタイムで研究データにアクセスできるため、24時間体制でグローバルな研究ができます。
  • セキュアでプライベートなAWSインフラストラクチャ内でホストされています。
  • AmazonのサーバーはISO 27001認証に対応し、複数のSAS70 Type II監査に合格しています。

iconDotmatics Register

Dotmatics Register is a web-based compound and batch registration system used to maintain corporate chemical registration and reagent databases.

  • Determines uniqueness and assigns new corporate IDs and/or new batch/lot IDs
  • Allows for single compound or batch registration
  • Allows registration from its own UI or from an ELN (Dotmatics or third party)

iconDotmatics Inventory

Dotmatics Inventory is a fully searchable sample and materials inventory that tracks chemicals, biologics, instruments and associated data across a hierarchy of locations and manages the dispensing and plating workflows, as samples are moved through an R&D process.

  • Defines a hierarchy of storage locations for an organization
  • Track samples in containers such as bottles and plates in those storage locations
  • Manages research materials, reagents and assets
  • Manages the aliquoting and dispensing workflows to distribute samples for testing
  • Maintains a full audit trail
  • Allows for searching and reporting on inventory information alongside other corporate data

iconDotmatics Cascade

Dotmatics Cascade manages the requesting and assignment of laboratory tasks, and tracking the progression of samples, across multiple teams within an organization or across a collaborating network.

  • Dotmatics Cascade allows organizations to define available services, such as assay execution or analysis and the associated scientific team
  • Scientists create requests for services and submit compounds Service managers manage, group and assign requests for execution
  • Service team scientists accept requests, create and autopopulate experiments to execute them
  • Teams can see request status and monitor compound or sample progression

iconDotmatics Blueprint

  • Simple guided web user interface designed for bench scientists who are not data analysis experts and may not spend all day, every day in data analysis tools 
  • Interactive visualization of scientific data with charts, tables and grids designed to explore molecular datasets  
  • A carefully curated set of the more important workflows for chemistry calculations and cheminformatics analytics to understand SAR data sets 
  • Enables communication through shared workspaces 
  • Seamless integration to the Dotmatics suite: 

iconDotmatics Reaction Workflows

Dotmatics Reaction Workflows is a graphical environment that enables scientists to build and execute data processing workflows to perform common cheminformatics tasks, such as library enumeration, structure normalization and compound profiling. Users build workflows in a drag-and-drop environment by selecting and connecting nodes that provide inputs (e.g a list of reagents) and outputs (e.g. view in Dotmatics Vortex) or perform actions (e.g. perform a reaction), configuring them with data and then executing the workflow to produce results. Many different tasks can be configured including:

  • Synthetic library enumeration for an ELN experiment
  • Virtual library enumeration and profiling for virtual screening
  • Structure normalization for registration
  • Idea generation via lead hopping or to avoid liabilities
  • Chemistry file clean up

iconDotmatics Chemselector

Dotmatics Chemselector manages very large chemistry datasets with fast search and trivially simple maintenance/update. It has a modern user interface focused on browsing and filtering for molecule, reagent and sample selection. The available eMolecules+ for Chemselector dataset provides access to highly curated eMolecules sourcing data.

Chemselector

  • High performance chemical searching, filtering and selection designed to support critical medicinal and synthetic chemistry workflows including:
    • building block selection
    • fragment set design
    • screening molecule selection for scaffold hopping
    • chemical series validation for hit to lead campaigns (“SAR by catalog”)
  • Uses Dotmatics provided datasets such as eMolecules+ for Chemselector and ChEMBL for Chemselector, or datasets built in-house from corporate or public databases

eMolecules+ for Chemselector

  • A sourcing dataset of over 20 million compounds and 8 million unique chemical substances with availability, pricing and packaging information from hundreds of suppliers using data curated by eMolecules
  • Provides additional information to the eMolecules source data to enhance searching, including deprotected structures, calculated physicochemical properties and structure classes
  • Simple monthly updates provide the latest eMolecules supplier and catalog data

iconDotmatics Elemental

Dotmatics Elemental is a chemical sketcher that enable scientists to draw, edit and save structures and reactions, and calculate properties.

  • Sketch molecules, reactions and structure queries
  • Calculate chemical properties
  • Available as a fully-featured desktop application, iOS app or lightweight JavaScript plugin for sketching in-line in webpages