生物学的製剤の開発

マルチモーダル創薬をサポート

概要

化学と生物学を組み込んだインフォマティクス

ライフサイエンス企業は、さまざまな天然由来の生物学的製剤や化学修飾された生物学的製剤の開発への投資を大幅に増加させています。しかし、多くの企業では、生成されるプロセス、実験、エンティティ、大量のデータを追跡するのに苦戦し、共有ファイルやスプレッドシートにデータを取り込むアドホックなプロセスを使用しています。

ドットマティクスのソリューションは、学際的・部門横断的なプロジェクトあっても、すべての生物由来データやプロセスを記録して追跡することができます。分析ツールを使用すれば、プロジェクトの進行に関する最適な意思決定を行うことができます。

bg
生物学的製剤の開発

課題

共同研究

生物学的製剤の開発プロジェクトは、部門、科学分野、物理的な場所、時には会社を横断します。プロジェクトを効率的に遂行するためには、リクエスト、データ、結果がすべてのメンバー間でシームレスに流れる必要があります。

最適な意思決定

プロジェクトチームのすべてのメンバーは、保存場所に関係なく、許可を得たすべてのプロジェクトデータにリアルタイムでアクセスし、プロジェクトの進行に関する最適な意思決定を行う必要があります。

実験室のワークフローを効率化

実験装置からのデータ収集・分析を自動化し、部門横断的な各ワークフローをシームレスに接続する必要があります。

特徴

ドットマティクスのソリューション

icon ■部門横断的なワークフローに対応

生物学的製剤の開発ワークフローは複雑で反復性が高く、企業内の異なるチーム間、または協力組織間で多くのハンドオフを必要とします。

ドットマティクスのソリューションは、すべての生物学的製剤開発のワークフローに対応します。生物学に特化した電子実験ノート(BioELN)、生物由来データ登録、サンプル管理、アッセイデータ管理、作業依頼システム、検索、可視化・データ分析アプリケーションがあります。

ドットマティクスのソリューションは、各ワークフローをシームレスに接続します。例えば、BioELNのインターフェースから、新しいエンティティをワンクリックで登録システムに作成することができます。作業依頼システムでは、チーム間のワークフローを作成して監視することができます。ダッシュボードでは、すべてのチームメンバーがプロジェクトのステータスとワークフローを監視することができます。

icon 分子生物学者のためのワークフロー

分子生物学者は、生物学に特化した電子実験ノートであるBioELNで実験を記録し、そのデータを直接Bioregisterに送信することができます。Bioregisterは、DNA、RNA、タンパク質、抗体、抗体薬物複合体、プラスミド、化学修飾されたペプチド、ヌクレオチド、細胞株、ユーザー定義のエンティティ等の生物由来エンティティを登録するためのアプリケーションです。Bioregisterは、エンティティとその属性だけでなく、エンティティ間の関係性も記録します。ユーザーは、サンプル、クローン、ベクター、精製、発現情報を記録し、タンパク質生産プロセスを管理することができます。サンプルが利用可能になると、Cascadeを使用してアッセイサービスを依頼できます。Bioregisterに保存されたエンティティは、BioELNから直接アクセスすることができます。

icon サンプル管理者のためのワークフロー

サンプル管理者は、Inventoryを使ってBioELNから送られたサンプルを受け取ることができます。また、サンプルのライフサイクルを管理し、検査用のアリコートやプレートを配布することができます。ドットマティクスのプラットフォーム内のRESTful Webサービスによって、BioELNからInventoryの多くの機能に直接アクセスすることができます。エンドユーザーの科学者は、ユーザーインターフェースを変更せずにワークフローを合理化することができます。

icon アッセイ担当者のためのワークフロー

アッセイ担当者は、Studiesを使って一次、二次、DMPKアッセイからデータを取得して分析することができます。Vortexではアッセイの高度な可視化、統計的分析も可能です。

検証済みのアッセイ結果はチームに直接公開することができます。

Cascadeを使用して、サンプルやプレートをリクエストすることができます。

StudiesはBioELNと同じフレームワークを使用しています。

icon 意思決定支援

BioELNの実験が公開されるとすぐに、実験、配列、その他の生物由来エンティティ、サンプル、アッセイを含むすべての研究データをBrowserで検索することができます。

Vortexはグラフィカルなインターフェースで、バイオインフォマティクス分析を可能にします。スクリプトを書く必要はありません。配列のアラインメントやクラスタリング、配列と活性の関係の評価、それらの予測モデルを構築するための手法、統計解析、プロジェクトデータの高度な可視化などができます。この機能があれば、プロジェクトの進行について十分な情報に基づいた迅速な意思決定を行うことができます。

リアルタイムのダッシュボードは、プロジェクト管理の意思決定をサポートします。

icon 共同研究に最適

ドットマティクスのソフトウェアは、共同研究ネットワーク全体でのコラボレーションに最適です。実験や研究データはリアルタイムで共有でき、イベントフィードやダッシュボードには最新のステータスが表示されます。また、コラボレーションツールやコミュニケーションツールを使って共同研究を効率化することができます。

Products

This solution consists of

iconDotmatics Browser

Dotmatics Browser is a powerful web-based search and reporting solution that provides federated searching across Dotmatics and third party research databases, enabling research scientists to access all of their data whenever they need it, irrespective of where it is stored.

  • Provides scientific search, such as chemical substructure and similarity.
  • Manages project level and personal search forms and views, queries, lists and reports.
  • Powerful scientific data visualization as forms, tables and charts.

iconDotmatics Vortex

Dotmatics Vortex is an interactive data visualization and analysis solution for scientific decision support. Building on and extending the spreadsheet paradigm, it provides the data manipulation, statistical analysis and sophisticated plotting capabilities required to explore and understand any complexity and size of data. Vortex is also scientifically aware providing native cheminformatics and bioinformatics analysis and visualizations.

  • Allows users to understand, refine and select from large and/or complex data sets
  • Allows teams to collaborate on scientific analysis through shareable workspaces and reusable templates
  • Understands numeric, textual, image, chemical structure and biologic sequence data
  • Generates high performance, interactive visualizations, including charts and tables
  • Handles very large datasets – e.g. tables of millions of compounds by thousands of descriptors or cells containing whole genome sequences
  • Has inbuilt data mining, statistical, cheminformatics and bioinformatics analysis functions
  • Loads data from many types of file or when used in conjunction with Browser, directly from databases

iconBioregister

Dotmatics’ Bioregister is a web-based application for registering sequence-based, chemically-modified and structureless biological entities, allowing biologics discovery organizations to ensure entity uniqueness and protect their intellectual property. Bioregister supports management of a broad set of biologics entities, including DNA, RNA, peptides and proteins, antibodies, conjugates, non-natural peptides and nucleotides,  plasmids, cell lines and user-defined entities. It also enables users to record batches and samples for these entities, purification and expression information, and other protein production data.

  • Records and manages biologic entities, including chemically-modified sequences and sequence-less entities, and associated attribute data and lineages
  • Generates chemical representation (where possible) of natural and non-natural entities
  • Determines the uniqueness of entities and assigns registration numbers, including using full chemical-based uniqueness where possible
  • Manages data associated with entity production, such as protein expression, purification and characterization
  • Records batches and samples of protein produced for the entities, with full relationship tracking

iconDotmatics Studies Notebook

Dotmatics Studies Notebook is an Electronic Laboratory Notebook (ELN) with flexible templating to capture, store and search experiments from all scientific disciplines.

  • Flexible protocols (implemented as templates) allow the single ELN to accommodate highly structured experiments such as synthetic chemistry and protein purifications, as well as more ad hoc experiment types often useful for target identification and discovery biology experiments. Ad hoc experiments are also often used to support a transition from paper based notebooks
  • Dotmatics Studies Notebook allows for collaboration on experiments by multiple scientistshttps://www.dotmatics.com/product-studies-notebook/ within or between organizations

iconDotmatics Studies

Dotmatics Studies is a highly flexible, innovative screening data management solution to capture and analyze all types of screening experiments from high content (HCS) and high throughput (HTS) to dose-response and DMPK studies.

  • Defines analysis protocols for plate and non-plate based assays
  • Provides out-of-the-box and custom assay protocols, curve fit calculations, plate readers, and plate layouts captured and stored for re-use
  • Supports very high data volume assays
  • Defines business rules for very automated classification of results
  • Manual or automated processing allows screening scientists to apply the screening protocols to process raw instrument and validate the results, or experiment creation and processing to be driven via an automation layer.
  • Once completed and validated, screening results are immediately available via Browser to the project team

iconDotmatics Inventory

Dotmatics Inventory is a fully searchable sample and materials inventory that tracks chemicals, biologics, instruments and associated data across a hierarchy of locations and manages the dispensing and plating workflows, as samples are moved through an R&D process.

  • Defines a hierarchy of storage locations for an organization
  • Track samples in containers such as bottles and plates in those storage locations
  • Manages research materials, reagents and assets
  • Manages the aliquoting and dispensing workflows to distribute samples for testing
  • Maintains a full audit trail
  • Allows for searching and reporting on inventory information alongside other corporate data

iconDotmatics Platform

The Dotmatics Platform is the common framework that supports the Dotmatics web-based scientific applications and allows them to work together to provide users seamless end-to-end workflows. The Platform supports managed deployments in the Cloud or self-supported deployments on premise. An open architecture enables workflows to include third-party software integration. When used together with Dotmatics Browser the Platform allows federated data access across corporate and external research data.The Dotmatics Platform is completely unified – it provides common data models, code and architecture to support business workflows that span the capabilities of the individual applications. This is important for enterprise enablement of research organizations, providing ease of maintenance and development. It gives the lowest possible total cost of ownership compared to platforms that support their applications with less tightly integrated collections of multiple technologies and/or architectures with multiple development histories.

  • Provides the framework that supports all Dotmatics web-based scientific applications and allows them to work together to provide seamless workflows.
  • Portal for administrators to manage users and groups, applications and configurations
  • Provides APIs for automation and integration with 3rd party software
  • When used in conjunction with Dotmatics Browser provide access to data from across an organization and externally