bg img
この記事をシェア

ドットマティクスは、科学情報ソフトウェアとサービスを提供する世界大手のプロバイダーで、最新で高度なコラボレーションを可能にし、モバイルを駆使する科学環境に向けたソリューションを提供しています。

Insightful ScienceがLabArchivesを買収し、科学研究のための電子実験ノートとLIMSソリューションを拡張


img

  • LabArchivesは、主要な研究組織の60万人以上の研究者が使用している、ELN、LIMS、およびラボインフォマティクスの業界最高クラスのソリューションです。
  • データを簡単に文書化し、研究を証明および保護し、安全な環境で共同作業できます。
  • 企業と学術機関の両方においてInsightful Scienceのリーダー的地位をさらに強固なものにします。

カリフォルニア州サンディエゴ、2021年11月10日:Cloud for Scientific Discovery(科学研究のためのクラウド)を推進するソフトウェア会社のInsightful ScienceはLabArchivesを買収する取引を完了したと発表しました。

LabArchivesは、広く使用されている研究データ管理アプリケーションであり、学術機関、非営利団体、および商業組織の60万人の科学者にサービスを提供しています。研究所の中央情報ハブとして機能するLabArchivesのソリューションは、データの記録を自動化し、コラボレーションを強化するとともに、シームレスなワークフローを構築し、ラボの効率を向上させます。

Insightful Scienceは、GraphPad Prism、SnapGene、Geneious Prime、Dotmatics、nQueryなど、成長を続ける科学研究およびデータソリューション企業に投資するポートフォリオ企業です。 同社は現在、世界最大のクラウドベースの科学研究開発プラットフォームを形成し、世界中で200万人以上のユーザーと5,000人の顧客を抱えています。LabArchivesは、すでにInsightful Scienceの製品であるGraphPadおよびSnapGeneと統合されており、真のエンドツーエンドのソリューションとなります。

LabArchivesの共同創設者兼CEOであるMatt Dunie氏は、次のように述べています。「私たちは長年、研究所の情報ハブになることで科学の向上に貢献してきました。このミッションを続けるためには、世界中の科学者間の迅速なデータアクセスと交換を促進し、効率化を支援することが重要であることは明らかです。Insightful Scienceと提携することで、より広範な顧客コミュニティやユーザーへソリューションを提供することができ、かつてない規模ででこの変革を加速することができます。これはお客様と科学のために多くの価値を生み出すでしょう。」

Insightful ScienceのCEOであるThomas Swalla氏は、次のように述べています。「LabArchivesと統合し、ポートフォリオを拡張することで、主要な研究機関、学術機関、商業組織の全てのお客様に、研究開発向けの唯一無二で真のエンドツーエンドクラウドソリューションを提供することができます。当社は、科学者が科学者のために作成したソリューションを拡大し続け、科学研究開発業界への継続的な投資をいたします。」

LabArchivesの共同創設者兼元会長であるEarl Beutler氏は、次のように述べています。 「私たちのチームがInsightful Scienceのようなミッションドリブンな企業に加わったことを誇りに思います。私は自分のキャリアを、科学研究コミュニティに最も役立つ製品を生み出すことに捧げてきました。私たちは、Insightful Scienceの一員になれることを嬉しく思い、同社のコアバリューである、世界をより健康で、よりクリーンで、より住みやすい場所にするために働くのを楽しみにしています。」

Insightful Scienceは、高成長のテクノロジーおよびソフトウェアのスケールアップ企業に投資している世界有数のベンチャーキャピタルおよびプライベートエクイティ企業であるInsight Partnersの株式非公開ポートフォリオ企業です。

Media Contact

Sarah Jeffery,
Zyme Communications
Email: sarah.jeffery@zymecommunications.com
Telephone: +44 (0)7771 730 919