Register

Register

化学構造登録と試薬構造管理システム

Dotmatics Registerはウェブベースの化合物およびバッチ登録システムで企業の化学構造登録や試薬構造データベースを維持するために使用します

Register1-sml.png

何ができるか

  • 新しく合成または取得した化合物の化学構造と関連するデータを登録
  • 一意性を判定し新規IDや新規バッチ/ロットIDを割り当てる
  • 単体の化合物またはバッチの登録ができる
  • 独自のUIまたはELN(ドットマティックスまたはサードパーティ)からの登録ができる

Register2-sml.png

利点

  • アクセス可能-ウェブベースで簡単に展開でき、クライアント側のインストールが不要。オンプレミスまたはクラウド上で利用
  • 統合-Studies Notebookなどの他のドットマティックスアプリケーションと完全に統合し、直接登録ができる。またBrowserで共同研究のワークフローをサポート
  • 共同研究-クラウドホストインスタンスにより、外部の共同研究者が企業IPのソース提供をひとつの登録システムで行うことをサポート
  • 設定-企業のワークフロー、ID書式、塩やバッチ、企業の登録入力フォームに合わせて簡単に設定できる
  • オープン-ウェブサービスAPIによりサードパーティのソフトウェア(例:ELN)から登録ができ、Dotmatics Pinpoint カートリッジまたはサードパーティ製化学カートリッジを使用でき、Dotmatics Elementalまたはサードパーティの描画ツール(例:ChemDraw、BIOVIA Draw)を経由して化学構造入力ができる

Register3-sml.png

主な特徴

  • 企業の化合物登録および試薬データベースを構築し、維持する
  • 登録フォーム、データベースフィールド、企業のID書式を設定できる
  • 塩定義のような企業の標準データを作成できる
  • 単一または複数バッチの登録
  • 構造の検証および修正
  • InChlを利用した重複検出
  • ウェブサービスAPIによりELNなどのサードパーティのアプリケーションから登録できる
  • 業界標準の描写ツールを使用して設定できる
  • サードパーティの化学カートリッジを使用して設定できる
  • Dotmatics Studies Notebookと互いに連携し、創薬化学の実験記録から直接登録できる
  • Dotmatics Inventoryと互いに連携し、サンプルや新規バッチの登録量の記録ができる
Dotmatics Registerを弊社のデータ保存場所として利用しています。Dotmatics Studies Notebookから直接化合物をアップロードする他、SDファイルを通して化合物のまとまりをアップロードすることもできます。システムは簡単に使用でき、信頼性があり、安全で早いです。いつでもスナップショットレポートができる検索機能が気に入っています。かなりの労力や時間の節約になっています。 Head of R&D、Pharmaceutical、ドイツ