Inventory

Inventory

サンプルおよび資産の追跡

Dotmatics Inventory はサンプルや資材の在庫を完全に検索でき、化学物質、生物由来物質、計器や関連するデータを階層構造全体で追跡し、サンプルがR&Dプロセスの中で動いた時に分注やプレート作成のワークフローを管理します。

Inventory3-sml.png

何ができるか

  • 組織の保管場所の階層を定義する
  • 保管場所でボトルやプレートなどの容器に入っているサンプルを追跡する
  • 研究資材、試薬、資産を管理する
  • 小分けや分注ワークフローを管理しテスト用のサンプルを配布する
  • 監査証跡を維持する
  • 他の企業データと並行して在庫情報を検索し、レポーティングできる

Inventory4-sml.png

利点

  • 合理的-いち早く手に入る化合物またはもうすぐ期限切れになる化合物を使用するように実験を計画できる
  • 統合-Dotmatics RegisterおよびBioregisterと完全に統合しておりサンプルや数量の情報をRegisterより直接サンプルを登録することができる。ドットマティックスStudiesと統合しサンプルやプレートを直接スクリーニング中の実験に提供することができる。Dotmatics BrowserおよびNotebookと統合し在庫のチェックができる。
  • strong>多目的-サンプル、試薬、プレート、消耗品、機器を含む研究所の資産を管理
  • アクセス-ウェブベースで簡単に展開でき、クライアント側のインストールが不要。オンプレミスまたはクラウド内で利用できる。
  • 柔軟性-簡単に階層の場所を位置づけ、メンテナンスできる。
  • 共同研究-共同研究ネットワーク内でひとつの在庫追跡システムを複数のパートナーがクラウド上で展開できる。

Inventory5-sml.png

主な特徴

  • 化学物質と生物由来物質を無制限にナンバー付けや分類管理ができる
  • 簡単にサンプルの階層化された場所を位置づけできる
  • バーコード管理
  • セーフティデータシートを統合
  • 自由自在に親/子プレート構造や液体を管理
  • 単体またはまとめて化合物をアップロード
  • 在庫を最小限にし、不要な廃棄を防ぐ
  • 化合物の有効期限、残量、最大凍結融解サイクルのアラート
  • パラメーター、場所、ベンダー、名前、CAS登録番号、調合法、実験、合成データなどから在庫照会ができる
  • 監査証跡とレポーティング
  • クラウド内またはオンプレミスで展開
     
Dotmatics Inventory をBrowser、RegisterおよびStudiesと連結して使用しています。化合物だけではなく、主にプレートをトラッキングしています。システムの柔軟性と他のドットマティクス製品ととてもよく連携しているところが気に入っています。 Major Biotech、ベルギー

Request a demonstration or
ask us a question