サンディア国立研究所がCOVID-19パンデミックの脅威から生物学的データを保護

Sandia National Laboratories logo
BioBright logo

カリフォルニア州リバモア、米国マサチューセッツ州ボストン– 2020年10月6日:深刻化するCOVID-19のパンデミックに乗じたハッキングが起きていると、英米のサイバーセキュリティ当局が共同声明で注意を促しました。これを受け、サンディア国立研究所とBioBrightは、合成生物学の実験装置のセキュリティを強化する取り組みを始めました。

計算生物学マネージャーのCorey Hudson氏は次のように述べています。「過去10年間で、ゲノミクスと合成生物学は、学術的な目的から主要な産業へと成長しました。今後、低分子創薬、精密医療、先端材料はさらなる発展を遂げるでしょう。」

Hudson氏によると、現在、患者の健康と医薬品に関する大量の機密データは、未だに20年前に開発された学術目的のセキュリティモデルで管理されているとのことです。

合成生物学を先導している研究施設の多くは、このような古いセキュリティモデルを使用しています。デジタル化が進んでいない状態では、データの盗難やハッカーによる標的型攻撃のリスクがあり、ワクチンや治療薬の製造、病原性または毒性物質の製造が中断される可能性もあります。

「現代の合成生物学と創薬のワークフローは、デジタルツールに依存しますが、セキュリティが重要視される前に設計された実験装置やソフトウェアも存在します。」と、BioBrightのCEOであるCharles Fracchiaは述べています。

生物学的データの保護においても、時代遅れのセキュリティ対策ではリスクがあると言えるでしょう。 

データを調べ、安全性を追求

当初、Hudson氏の研究チームは、合成生物学におけるゲノミクスおよびゲノム操作の脆弱性の特定、報告、および軽減に焦点を当ててきました。

現在は、バイオテクノロジー企業や製薬企業に安全なデータ収集と分析ツールを提供する企業であるBioBrightのFracchia氏のチームと協力し、アメリカの生物経済とデジタルインフラストラクチャの保護、業界、政府、学界全体での合成生物学の運用と安全なゲノムデータの保護に取り組んでいます。彼らは、重要なシステムに対する現実的な脅威を評価するためにサンディア国立研究所で開発された研究イニシアチブであるEmulyticsを使用して、あらゆるリスクの対策をしています。

「データを調べていくことで、システム全体を安全にする方法が見えてきます。」とHudson氏は言います。

Hudson氏のチームが最初に行ったプロジェクトは、サンディアの研究所主導の研究開発プログラムを通じて資金提供されました。また、BioBrightとの共同開発は、SafeGenesプロジェクトを通じて国防高等研究計画局から資金提供を受けています。

SandiaとBioBrightは、研究施設を自動化するための安全なセキュリティの開発に取り組んでいます


サンディア国立研究所について

サンディア国立研究所は、Honeywell International Inc.,の完全子会社であるSandia LLCのNational Technology and Engineering Solutionsが、米国エネルギー省の国家核安全保障局のために運営するマルチミッションラボです。サンディア国立研究所は、ニューメキシコ州アルバカーキとカリフォルニア州リバモアに主要施設を持ち、核抑止、世界的な安全保障、防衛、エネルギー技術、経済競争力において主要な研究開発責任を負っています。


BioBright LLCについて

BioBrightの使命は、科学者向けの研究ツールを構築し、生物学研究に革命を起こすことです。

DARPAから早期に資金提供を受けたBioBrightは、生物医学研究における経験を活かし、科学者に負担をかけずに前例のない方法で研究の再現性を向上させるという独自の視点を持っています。BioBrightのチームは、MIT、ハーバード大学、コーネル大学、IBM、Ginkgo Bioworksなどの大手研究所出身のメンバーで構成されています。

BioBrightは現在、最も影響力のあるグループや企業と協力して、デジタル時代の生物学研究をサポートしています。

BioBrightは2020年6月にドットマティクスに買収されました。


Sandia News Media Contact

Michael Langley

E: mlangle@sandia.gov

T: (+1) 925-315-0437

BioBright Media Contact

Sarah Jeffery

Zyme Communications

E: sarah.jeffery@zymecommunications.com

T: (+1) 857-366-5001

Request a demonstration or
ask us a question