共同ネットワーク研究のためのドットマテックス

collborative-network-research.jpg

今日の研究プロジェクトは、多様な製薬、バイオテック、CRO、さらに学術機関が、個別サービスから合同での知的財産発見、大規模なコンソーシアまでと幅広く、共同ネットワークを通じて実施されることがよくあります。共同ネットワーク研究のためのドットマティックス・インフォマティクス・ソリューションは、リアルタイムでの科学的データ交換、コミュニケーションの強化、プロジェクト管理、さらにはパートナー間の科学的意思決定の共有をすることで、これらすべての取り組みを確実に成功に導くサポートをします。

server-cloud.jpg

ホストによる共同ソリューション

ドットマティックスソリューションはクラウド内で安全に管理されているため、パートナーはファイアウォールの外からでもアクセスが可能です。

Browser1.PNG

リアルタイムの科学的データ交換

このソリューションは、分子、配列、アッセイ、実験および科学的画像ならびにテキストおよびデータを扱う科学的に認識したデータリポジトリを提供します。セキュリティは、各パートナーのデータへの詳細なアクセスを定義し、アクセス権のあるパートナー全員がすべてのデータにリアルタイムでアクセスできます。データは事前に計画して内部システムとの同期をすることも、プロジェクトの最後にIPを配布することもできます。

workflow-diagrams-1-sml.jpg

クロスパートナーの科学的ワークフロー

スイート内におけるドットマティクス・アプリケーションを使用して、実験、分子および生物由来物質データ、サンプルおよびアッセイ結果を共有リポジトリに直接取り込むことができます。ワークリクエスト機能とExperiment 転送を用いて、あるチームから別のチームに作業を依頼することができます。共用の意思決定支援ツールを使用することで、チーム間の意思決定を促進する共通分析と視覚化が実現できます。

dash.jpg

プロジェクト管理とパフォーマンス監視

リソースが多くの企業を横断する研究プロジェクトを管理することは困難です。ドットマティックス・ソリューションは、どの結果へも即時にアクセスが出来ることに加え、ワークリクエストと実験の実施をリアルタイムで監視します。

handshake.jpg

顧客事例

AstraZenca Neuromedは、ドットマティックス・ソリューションを利用して研究プロセス全体にかかわるパートナーやデータの管理を行った結果、完全な可視化を遂げた組織です。主要な米国バイオテックの2社は、CRO化学合成パートナーを管理、さらに連携するためにドットマティックスStudies Notebookを使用しています。英国バイオテックのCalciCoは、ドットマティクス・ソリューションを使用して、内部およびパートナーの研究チームからの生物療法データを管理および分析します。

このソリューションの製品