ドットマティクスがバイオインフォマティクスの為のVortexを発表

新しいソフトウェアはすべての生物科学者にデータの分析及び可視化を可能にすると同時にバイオインフォマティクスの専門家がスクリプトを通して新しい手法を追加することも可能にする

イングランド、ビジョップスストートフォード、2016年11月16日
情報科学ソリューション及びサービスの提供者として先導的なドットマティクスは、本日、バイオインフォマティクスの為のVortexを発表しました。こちらは、すべての生物科学者がより多くの情報に基づいた決断をするための分析及び可視化を可能にする為に設計された使いやすいプログラムです。

長い歴史を持ち幅広く使われてきたVortexプログラムに組み込まれているので、バイオインフォマティクスの為のVortexはゲノム、抗体、タンパク質およびペプチドのデータタイプにも対応でき、ノートパソコン1台でゲノム全体を含む大量のデータにも対応できるよう設計されています。蛋白構造及び配列を活性に関連づける新しい手法を備えているため、バイオインフォマティクスの為のVortexは、ユーザーがアッセイ結果を理解したり、高精度の分析・可視化によるバイオロジクスのデザインを進めるのに役立ちます。

ドットマティクスの最高科学責任者マイク・ハーツホーン博士はこう述べています「従来、バイオインフォマティクスのデータの分析及び可視化を行う際は、少数の専門家が必要とされています。そのような個々の専門家というのは、アルゴリズムと知識の発見を成し遂げるのに必要なプログラムを共にスクリプトできるのです。バイオインフォマティクスの為のVortexにより、ドットマティクスは重大な科学的手法へのアクセスを広げると同時に、作業台での発見を可能にしているのです。」

ユーザーがバイオインフォマティクスのデータをファイルまたは直接データベースから読み込むと、バイオインフォマティクスの為のVortexは様々な形式でライブの配列を表示します。アラインメント、クロスアラインメント、クラスタリング及び検索を含む選りすぐりの分析アルゴリズムが利用できます。そのソフトウェアは、分析中の配列の数と種類に基づき正しい方法を選択する高度の処理能力があります。それにより、アルゴリズムの詳細のすべてを知らなくともユーザーが適切な結果を得られますし、パワーユーザーは手動で選択することもできます。バイオインフォマティクスの専門家は更なる手法をスクリプトによって統合することもできます

When used in conjunction with Dotmatics 5.0 informatics applications such as BioELN and BioReg, Vortex can seamlessly become an integral part of the biologics discovery workflow.

BioELNやBioRegといったドットマティクス5.0インフォマティクスアプリケーションと併用すると、Vortexは一貫してバイオロジクス研究のワークフローに不可欠なものとなることも可能です。

バイオインフォマティクスの為のVortexの詳細や、Vortexが製薬企業及びバイオテックの業界でのケムインフォマティクス、統計的な分析と可視化において何百もの企業で何千ものユーザーに利用されている成功の秘訣については、ドットマティクスまでお問い合わせいただくか、ウェビナーまたは動画をご覧ください。

ドットマティクスについて

ドットマティクスは、現代的で非常に共同研究的で移動可能な科学的環境のための情報科学ソフトウェア及びサービスの提供者として世界をリードします。当社は生物薬剤、バイオテクノロジー、教育機関、飲食業、石油・燃料ガス、農薬を含む多くのバーティカル市場でソリューションを提供します。ドットマティクスのエンタープライズ規模のソリューションは柔軟でスケーラブルで構成設定可能である為、ディスカバリーリサーチから開発、製造初期に及ぶ効率の良い科学的情報マネジメントを組織全体に提供します。ドットマティクスは、化学および生物情報の管理、電子実験ノート、化学ないし生物情報の登録、スクリーニングデータマネジメント、SAR分析、レポートと可視化を含んだ情報科学の分野において高度で重要な専門知識を保有しています。ドットマティクスのソリューションはローカルまたはクラウド開発にて利用でき、Microsoft Windows、Mac OS X及びLinuxに対応しています。ドットマティクスは個人所有の会社で、2005年に設立され、本部はイギリスのケンブリッジ南部に所在しています。詳細はこちらへアクセスして下さい。http://www.dotmatics.com.


Media Contact:
広報担当
Marla Kertzman
マーラ・カーツマン
pr@dotmatics.com
209 852 9027
 

Request a demonstration or
ask us a question