Partners

Service Partners

Accenture

Accenture

アクセンチュアは、複雑な研究​​室や科学データの収集、管理、統合、分析をより効率的に行い、新製品の発見と製造を改善し、品質を改善し、市場投入までの時間を短縮し、業務効率を向上させます。アクセンチュアは、戦略計画立案の初期段階から実装およびサポートに至るまで、顧客と協力しています。

Amethyst

Amethyst

アメシストは、製薬およびバイオテクノロジー分野を専門とし、個別ニーズに合わせたインフォマティクスコンサルティングサービスを提供しています。データの収集、取り込みおよび分析スキルを効果的に組み合わせることにより、生データからスムースに答えを導き出します。オックスフォードを拠点としていますが私たちの国際的ポートフォリオは、多様な業者製品から、小さなスタートアップ、大型製薬会社、医薬品開発業務受託機関、ソフトウエア企業や大学を含むクライアントまで多岐にわたります。

Astrix

アストリックスは、科学業界を中心とした幅広い知識を有しています。アストリックスは機能や領域を超えたアプロ―チを提供しており、それは研究室から、プラントソリューションや経営コンサルティングにまで及びます。研究のエキスパートは、オペレーション、インフォマティクスおよびデータ管理の研修を受けており、それらを組み合わせることにより、アストリックスはバイオ医薬品、パーソナルケア、環境オイルおよびガス業界の何百社の企業と協力し、何万人もの科学者に価値や有用性を提供してきました。ご希望の科学的領域における上級技術スキルを有したソリューションエキスパートを派遣します。主なサービスとしては、コンサルティングサービス、開発、導入や戦略などが含まれますが、これらに限定されません。私たちの技術と製品ノウハウは、LIMS(ラボ情報管理システム)、ELN(電子実験ノート)、LES(ラボラトリー業務実行管理システム)、CDS(クロマトグラフィーデータシステム)、SDMS(科学情報データ管理システム)の主要プロバイダー全てをカバーしています。

CAC

CACコーポレーションはコーポレートIT戦略や企画コンサルティングから、システムの開発、構築、採用、管理そして保護まで、幅広いITシステム関連サービスを提供しており、コーポレートビジネスプロセスでのIT利用を目標としたBPOサービスを提供しています。

Life&Soft

ライフ&ソフトは、ライフサイエンスIT企業です。研究と製薬企業での経験があり、バイオインフォマティクス、化学、生物学、分子モデリングや薬学のノウハウを築き上げています。

OSTHUS

オスタスは、国際的研究開発機関に対し、情報管理ソリューションを構築することを専門としています。15年以上もの間オスタスは、厳しい研究開発環境における情報管理の課題に対し革新的なアプローチを開発してきました。顧客と協力しながらオスタスはプロセスを統一し、多様な情報やコントロールシステムを統合、孤立したデータやアプリケーションをリンクさせます。

Wega IT

ベガITはビジネスとITを繋ぎ、顧客が持つ複雑なビジネスや技術に関する課題に対し、最適かつ安定したソリューションとサービスを提供します。
20年以上の経験を持っているベガは、ライフサイエンス研究開発分野において、小規模のそして国際的な組織に対しても、質の高いサービスプロバイダーとしてその存在を確立してきました。バイオテクノロジー/製薬研究開発プロセスのエキスパートやIT専門家が提供するサービスやソリューションは、ソリューションデザインから定期的なメンテナンスにまで及び、研究室での初期研究から当局への提出、製品マーケティングにわたる薬品開発プロセス全体においてその活動を支援・強化します。これは、ITシステム(GAMP、GxP、CSV)のコンプライアンスと質の提供と管理におけるベガの広いノウハウと経験によって可能となります。

Zifo RnD Solutions

ZインフォRnDソリューションズは、研究開発インフォマティクスソリューションズを専門に扱うプロバイダーで、創薬インフォマティクス、ラボラトリーオートメーション(研究室の自動化)、診療業務、橋渡し研究やゲノミクススペースなどのサービスを提供しています。アメリカ、ヨーロッパおよびインドに拠点を構えるZインフォは、世界トップ10の優れたバイオファーマ企業のうち6社を含む顧客に、グローバルに対応しています。

Technology Partners

Amazon Web Services

アマゾンウェブサービスは、ウェブサービスとも呼ばれるクラウドコンピューティングサービスの集合体であり、Amazon.comが提供するクラウドコンピューティングプラットフォームを形成しています。これらのサービスは世界中12の地理的地域で稼働しています。

Oracle

オラクルは、包括的かつ完全に統合されたアプリケーション、プラットフォームサービスおよびエンジニアドシステムのスタックを提供します。業界をリードするクラウドベースおよび自社運用型のオラクルソリューションは、顧客が自由に配備することができ、アプリケーションの統合、高度なセキュリティ、高い利用性、スケーラビリティ、エネルギー効率性、強力なパフォーマンス、そして低い維持トータルコストなど、他に類を見ない利点があります。オラクルのオープンアーキテクチャと複数のオペレーティングシステムにより、スタックの各層から最適な製品を組み合わせることで、オラクルにしかない利点を提供します。

Product Partners

BioByte

バイオバイト社の製品についての情報を提供するため、医薬品化学プロジェクトによる化学コミュニティーに対するサービスとして、またバイオバイト社によって検索可能な化学データベースが提供されています。

Elsevier Logo

Elsevier

エルゼビアは、科学、健康そして技術の専門家に対して、よりよい決断をし、よりよいケアを提供し、また時には知識や人類の進歩の境界を押し広げる画期的な発見をする力を与え、彼らのパフォーマンスを強化するインフォメーションソリューションを提供する世界有数のプロバイダーです。エルゼビアは、サイエンスダイレクト(ScienceDirect®)、スコーパス(Scopus®)、リアクシス(Reaxys®)、エンベース(Embase®)やファーマペンディウム(PharmaPendium®)といったウェブベースのデジタルソリューションを提供しており、業界に渡り専門家を顧客として抱える世界有数のインフォメーションソリューションプロバイダー、レレックスグループ(RELX Group plc)の一員でもあります。

eMolecules

eMolecules は化学分子のサーチエンジンであり、このシステムは『効率性を改善し創薬タイムラインを短縮する』ことを目標に、2005年に科学者によって科学者のために設立されました。eMolecules 社は、25年間携わってきた創薬の一線から退き、化合物調達、入手および流通の各手段を見直し、膨大なプロセスを合理化するためのツールと基準を開発・確立しました。

HighRes Biosolutions

ハイレゾ バイオソリューションズは、製薬およびバイオテック企業や教育機関の研究室で使用される、革新的なロボット工学システムと研究室デバイスの設計と製造を手掛けています。容易に構成できる(そして再構成できる)高度にフレキシブルで拡張可能な分子統合システム、卓上デバイスや消耗品によって飛躍的な結果の達成を可能にする研究環境を創造し、科学者たちの創薬や高スループットジェノタイピング、siRNAスクリーニング、次世代シーケンシングサンプル作成、バイオレポジトリー科学や遺伝子診断の加速化を支援しています。

Open Eye

オープンアイは、分子モデリングとケモインフォマティクスのためのソフトウエアを製薬業界に提供しており、新しいソフトウエアや科学、よりよいビジネス習慣を業界にもたらすという使命を継続する中で1997年からこのソフトウエア提供を行っています。そのアプローチの中心にあるのは、分子記述の主要な変数としての形状と静電気学の重要性、高スループットの2Dと3Dモデリングのためのプラットフォームに依存しないコード、そして特定の目的のためではなく厳格な設定に向けて努力することです。

Royal Society of Chemistry

ChemSpiderは、2,500万以上の科学構造、科学特性や関連情報へ迅速なアクセスを提供する無料科学構造データベースです。400以上のデータソースからの化合物を統合しリンクすることにより、研究者は、ChemSpiderを使って、単一のオンラインサーチから自由に利用できる科学的データのうち最も包括的な観点を発見することができます。

Distributors

Infocom

Infocom

インフォコムグループは、携帯電話キャリアや一般企業、医療関連機関、政府や公的機関、教育および研究機関などの顧客に対し、情報システムの企画や開発、コンサルティングなど多様なITソリューションを提供しています。

MOLSIS

MOLSIS Inc

株式会社モルシスは、菱化システム社がおよそ30年にわたって継続してきた計算化学、情報科学分野における事業を承継するため、2016年12月に設立されました。モルシス社は、2017年4月1日付で菱化システムより全ての提携先と技術スタッフを引き継いでおり、研究開発を支援する多数の優れたパッケージソフトウェアを高度な技術サポートとともに提供し続けています。

Shanghai BudouTech Co. Ltd.

Shanghai BudouTech Co. Ltd.

2012年に設立されたShanghai BudouTech Co., Ltd.は、製薬適性基準ソフトウエアシステム(LIMS(ラボ情報管理システム)、EQMS(エンタープライズ品質管理システム)、ELN/電子実験ノート、CDS(クロマトグラフィーデータシステム)、DMS(文書管理システム))などの提供を専門としており、高度技術ソフトウエア企業のコンサルティング、セールス、導入や検証なども行っています。同社は、約20人の従業員、30以上の国内製薬食品および化学企業のスタッフによって、ビジネスコンサルティングと実装検証の専門家とコンサルタントを現場で提供し、関連するコンサルティングサービスを提供しています。同社のシステムは、データを最適化し、リアルタイムで助言と評価を行い世界中と共有するよう設計されています(CFDA(中国国家食品薬品監督管理総局)、FDA(食品医薬品局)EMA(欧州医薬品庁)USP(米国薬局方))。